DIYで壁紙の張り替えは一部のみの方がいい?

最近では、ホームセンターなどにも「DIYリフォーム」コーナーがあり、DIYリフォームをすすめています。DIYリフォームのためのグッズも種類豊富に出ていますし、今でもリフォームを自分で行うことは不可能なことではなくなったともいえるでしょう。

 

しかし、壁紙に関してはDIYで張り替えてみるのは待った方がいい場合があります。とくに「手先が不器用」であったり、「いいかげんなタイプだわー」と自覚している場合は、やめた方がいい場合もありますからね。

 

まあ私がそのようなずぼらなタイプなのですが、それにも関わらず自室の壁紙の張り替えをDIYで行おうとして失敗しました。寝室としか使っていないので、一部のヨレや破れも気にならないといえば、気にならないとも言えますけれど、しかし張り替えの完成度は低いものですからね。プロの人にやってもらえばよかったと思いました。

 

とは言え、壁の一部のクロスを張り替えるだけでしたら、自分で行うのもいいでしょうね。確かに手軽に張り替えができるようになりましたから。しかし全面を行うのは、人によってはプロにお任せしてしまうのがいいのかもしれません。